お一人で悩まずに専門家である私たちと
一緒に良い解決方法を考えていければ

伊丹(上り口歯科医院) 上り口 晃成院長

気持ちにしっかりと寄り添い、一緒に問題を解決していく治療を提供

— 今までのご経歴と入れ歯(補綴)の道を志したきっかけを教えてください

高校時代に将来の進路を考えていた際に、歯科医師であった父の背中を見て、歯科医師になろうと決心し、歯学部進学を決めました。
大阪大学歯学部を卒業し、その後は大阪歯科大学大学院で歯科補綴学を専攻、博士号を取得しました。
その後、歯科補綴学、入れ歯の治療のみでは治療の難しい患者さまの治療を学ぶため、インプラント先進国であるドイツ、ベルリンのフンボルト大学Charite病院へ留学。
そちらでは顎顔面外科に所属、外科的な思考を学びました。
父がインプラントの第一人者の一人であり、インプラント治療を学ぶことも考えました。
一方で、失った歯を補う際に、まずはきちんとした入れ歯を作ることができるかということが、治療において重要であると父から教えられたこともあり、入れ歯治療を学ぶことを決心しました。

— 医院での入れ歯治療の特徴と心がけていることは何ですか?

私たちの歯科医院は、専門的な設備の整った歯科技工所を併設しており、歯科技工士が常駐しております。通常の歯科医院では、一旦入れ歯をお預かりし数日かかってしまう処置も、その日のうちに解決することができる点が特徴です。
また、歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士が連携をして治療を行っており、患者さまを中心とした包括的なケアができるという点が大きな強みであると考えています。
入れ歯は単純に歯を作るだけではなく、口元、ひいてはお顔全体の印象を補う物です。
そのため、患者さまの気持ちに寄り添って治療をすることがもっとも重要です。患者さま一人ひとりのお悩みをまずはしっかりとお伺いし、その方にとって一番必要な物事を一緒に考えていくことが大切だと考えています。

— 医院全体の雰囲気や特徴はどのような感じですか?

私たちの歯科医院のモットーは「親切に、丁寧に」であり、それに尽きると考えています。患者さまを第一に考えることが大切です。
患者さまが来院できる時間というものはどうしても限られてしまいます。診療室に入って、お帰りになるまで、その限られた時間の中で最大限の結果を出すためには、時間の無駄をしないように事前の準備をすることはもちろん、事後の整理までしっかりと行った上で、スタッフ一同で意思を統一し、患者さまをお迎えするということが非常に重要であると考えています。

— 入れ歯でお悩みの方へ一言お願いします

悩みというのは一人で考えている時はどうしても漠然としてしまうものです。何が悪いのか、何が原因なのかということを理解することは非常に大切です。実際にご来院して悩みをお聞かせいただき、問題が発見することができれば、あとはその問題をしっかりと解決していくことで、そのお悩みは改善することができます。
漠然と悩んでしまうだけでは問題は発見することができず、非常にもったいないと思います。
治療を始めるかどうかという決定は、一度ご相談頂いてからゆっくり決めていただければ良いと思います。お一人で悩むということは、時間ばかりが過ぎてしまい、お口の中の状態はむしろ悪化してしまうこともあります。
悩んでいる時間は苦しいものです。お一人で悩まず、専門家である私たちにまずはご相談いただき、一緒に良い解決方法を考えていければと思います。

伊丹(上り口歯科医院)
上り口 晃成 院長

  • 【略歴】
  • 1999年 大阪歯科大学卒業
  • 1999年 大阪歯科大学大学院卒業 歯科補綴学専攻
  • 2000年 大阪大学大学院 環境医学教室と共同研究
  • 2003年 大阪歯科大学大学院卒業 博士号(歯学)取得
  • 2004年 ドイツ・ベルリン フンボルト大学Charite病院留学
  • 2006年 上り口歯科医院副院長 就任
  • 2011年 上り口歯科医院院長 就任
  • 2017年 ハイライフ加盟
  • 大阪歯科大学欠損歯列補綴咬合学講座非常勤講師

伊丹(上り口歯科医院)

住  所
兵庫県伊丹市西台4丁目1-10
お電話

0120-108-277

0120-108-277
診療時間
9:30〜13:00/14:30〜18:30
休診日
土曜日・日曜日・祝日
院  長
上り口 晃成院長
1999年 大阪歯科大学卒業
1999年 大阪歯科大学大学院卒業 歯科補綴学専攻
2000年 大阪大学大学院 環境医学教室と共同研究
2003年 大阪歯科大学大学院卒業 博士号(歯学)取得
2004年 ドイツ・ベルリン フンボルト大学Charite病院留学
2006年 上り口歯科医院副院長 就任
2011年 上り口歯科医院院長 就任
2017年 ハイライフ加盟
大阪歯科大学欠損歯列補綴咬合学講座非常勤講師
アクセス
阪急伊丹駅から南西へ歩いて3分

無料初診相談のご案内

ハイライフの入れ歯治療は、初診で約1時間の検査を行いお悩みの原因を把握してから治療に進みます。
現在のお悩みやご要望、お身体の状態などをじっくりお伺いして、お口の状態や、事前に治療が必要になる箇所、お悩みの原因になっている部分などを診察します。
診察結果を元に、治療方法、期間、費用をご説明させていただき、患者さんに十分に検討頂いてご納得されてから治療の開始となります。

  • 現状と今後の予測で診断
    現状と今後の予測で診断
  • オーダーメイドの治療計画をご提案
    オーダーメイドの治療計画をご提案
  • 治療期間/費用をご説明
    治療期間/費用をご説明
初診料金
無料(〜90分) ※レントゲン/歯周病検査が必要な場合のみ、別途〜¥5,000程度かかります。