最適と思われる治療方法をご提案し、
「長く使える義歯治療」を心がけています

札幌(コンフォート入れ歯クリニック) 池田 昭院長

「インプラントでないと無理」と言われた人を義歯で噛めるように

— 今までのご経歴と入れ歯(補綴)の道を志したきっかけを教えてください

歯科医師になって最初の4年間で作った総義歯の数はたったの1個でした。その後、北海道の人口数千人の小さな町で開業、患者の半分が義歯という状況になり朝から晩まで義歯と向き合うことになりました。
開業当初は義歯を作っても「外れる」「痛い」「大きい」といった不満を多く頂きその対応に追われ義歯治療が嫌になってしまいました。
しかしシリコーン義歯を取り入れてから義歯の不満の多くが解消して義歯治療が楽しくてしょうがない状態になり、気が付けば札幌市で義歯専門の歯科医院を開業するほど義歯治療が好きになっていました。今では「インプラント治療でないと無理」と言われた人を何とか義歯で噛めるようにすることが生き甲斐です。

— 医院での入れ歯治療の特徴と心がけていることは何ですか?

シリコーン義歯を診療に取り入れるようになってから15年が過ぎています。そこで実感するのは、「シリコーン義歯でしっかり噛みたい」という声の多さです。殆どの患者さんがシリコーン義歯を指名して訪れます。シリコーン義歯の経験数では誰にも負けない自信があります。しかし誰にでもお勧めできる万能な義歯はありません。
その人のライフスタイルや希望、これまでの歯を失った経緯などをお聞きした上で最適と思われる治療方法をご提案し、「長く使える義歯治療」を心がけています。

— 医院全体の雰囲気や特徴はどのような感じですか?

クリニックに足を踏み入れてまず感じてもらえるのが、「話しやすさ」です。
これまで義歯のことを相談してもあまり話を聞いてもらえなかったという不満を数多く聞いてきたので、開業当初から「まずは話をお聞きする」という姿勢を大切にしようと受付のカウンターを低くして椅子に腰掛けてじっくり話ができる環境を整えています。
初めてお会いした際にはまず話を聞かせてください。1時間はかかるはずです。当院ではインプラント治療は行っていません。
なので義歯の相談に行ったつもりだったのにインプラントの説明ばかりされるということには決してなりません。

— 入れ歯でお悩みの方へ一言お願いします

私達は義歯治療から逃げません。義歯の限界という言葉はやれることをやり尽くした最後まで言いません。

札幌(コンフォート入れ歯クリニック)
池田 昭 院長

  • 【略歴】
  • 1994年 東日本学園大学卒業
  • 2003年 せたな町にて「きたひやま歯科クリニック」開業
  • 2011年 札幌市にて「コンフォート入れ歯クリニック」開業
  • 2021年 ハイライフ加盟

札幌(コンフォート入れ歯クリニック)

住  所
北海道札幌市中央区南2西3-12-2 トミイビルNo.37 3F
お電話

0120-108-277

0120-108-277
診療時間
平日 9:00〜18:00
休診日
土曜・日曜・祝日
院  長
1994年 東日本学園大学卒業
2003年 せたな町にて「きたひやま歯科クリニック」開業
2011年 札幌市にて「コンフォート入れ歯クリニック」開業
2021年 ハイライフ加盟
アクセス
札幌市営地下鉄「大通駅」徒歩5分
ハイライフオンライン診療ページへ

無料初診相談のご案内

ハイライフの入れ歯治療は、初診で約1時間の検査を行いお悩みの原因を把握してから治療に進みます。
現在のお悩みやご要望、お身体の状態などをじっくりお伺いして、お口の状態や、事前に治療が必要になる箇所、お悩みの原因になっている部分などを診察します。
診察結果を元に、治療方法、期間、費用をご説明させていただき、患者さんに十分に検討頂いてご納得されてから治療の開始となります。

  • 現状と今後の予測で診断
    現状と今後の予測で診断
  • オーダーメイドの治療計画をご提案
    オーダーメイドの治療計画をご提案
  • 治療期間/費用をご説明
    治療期間/費用をご説明
初診料金
無料(〜90分) ※レントゲン/歯周病検査が必要な場合のみ、別途〜¥5,000程度かかります。