入れ歯作りには歯科医師、スタッフ、
技工士のチームワークが重要

我孫子(勝田歯科医院) 勝田 吉美院長

信頼関係を大切にお困りの点や悩んでいる点をしっかり伺い理想の入れ歯を提供

— 今までのご経歴と入れ歯(補綴)の道を志したきっかけを教えてください

祖父母・父が歯科医師だったため、子供の頃から診療室に出入りしては、診療を見ていました。
子供ながらに入れ歯が多いなと思っており、自分が歯科医師を目指して歯科大学に入学してからも入れ歯についての授業に興味を持っていた事を記憶しております。
卒業後、各専門分野での研修をさせていただき、入れ歯の難しさを知り、専門的に志すことにいたしました。

— 医院での入れ歯治療の特徴と心がけていることは何ですか?

20年以上入れ歯の仕事に携わらせていただき、感じたことは、入れ歯作りはチームワークが大事であるということです。
型取りから完成まで様々な行程の中で沢山の『手』が必要です。
どの行程の『手』も欠けては、良い入れ歯は出来ません。
私と各スタッフ、私と技工士さんとの連携が重要であり、信頼関係の構築に努めています。また、入れ歯作りは時間と日数がかかります。
患者様には十分説明させていただき、ご納得いただいた状態で診療に入らさせていただいています。ここも信頼関係が重要だと思います。

— 医院全体の雰囲気や特徴はどのような感じですか?

医院の外観は、あまり歯医者さんぽくないかもしれません。
駅から遠く、住宅地にありますので、分かりにくい場所にあります。
でも、中に入っていただきますと眼下に見える手賀沼と木々に驚く患者様が多いです。
旅館に来たみたい、と言っていただいたこともあります。
院内は、院長はじめスタッフ全員女性なので、とにかく明るく和やかな雰囲気だと思います。リラックスしてきて頂けるかと思います。

— 入れ歯でお悩みの方へ一言お願いします

入れ歯、という言葉に抵抗がある方が多いと思います。
取り外しの面倒さ、見た目への不安、人に入れ歯である事を知られたくない、など様々なお言葉をいただきます。
最初のカウンセリングで、お困りの点や悩んでいる点をしっかり伺って、患者さまの理想の入れ歯を製作させていただきます。ご安心ください。

我孫子(勝田歯科医院)
勝田 吉美 院長

  • 【略歴】
  • 1996年 日本歯科大学卒業
  • 1996年 歯科医師免許取得
  • 1996年 日本歯科大学付属病院臨床研修医
  • 1997年 日本歯科大学付属病院補綴学第一講座入局
  • 1999年 日本歯科大学付属病院補綴学第一講座助手採用
  • 2001年 勝田歯科医院 就職
  • 2015年 日本アンチエイジング歯科学会認定医
  • 2015年 ハイライフ加盟
  • 2017年 BPSクリニカル認定医

我孫子(勝田歯科医院)

住  所
千葉県我孫子市東我孫子2-23-1
お電話

0120-108-277

0120-108-277
診療時間
9:00~12:00 / 14:00~19:00
休診日
木曜・日曜・祝日
院  長
勝田吉美 院長
1996年 日本歯科大学卒業
1996年 歯科医師免許取得
1996年 日本歯科大学付属病院臨床研修医
1997年 日本歯科大学付属病院補綴学第一講座入局
1999年 日本歯科大学付属病院補綴学第一講座助手採用
2001年 勝田歯科医院 就職
2015年 日本アンチエイジング歯科学会認定医
2015年 ハイライフ加盟
2017年 BPSクリニカル認定医
アクセス
JR常磐線「天王台駅」南口徒歩15分 /JR成田線「東我孫子駅」徒歩10分

無料初診相談のご案内

ハイライフの入れ歯治療は、初診で約1時間の検査を行いお悩みの原因を把握してから治療に進みます。
現在のお悩みやご要望、お身体の状態などをじっくりお伺いして、お口の状態や、事前に治療が必要になる箇所、お悩みの原因になっている部分などを診察します。
診察結果を元に、治療方法、期間、費用をご説明させていただき、患者さんに十分に検討頂いてご納得されてから治療の開始となります。

  • 現状と今後の予測で診断
    現状と今後の予測で診断
  • オーダーメイドの治療計画をご提案
    オーダーメイドの治療計画をご提案
  • 治療期間/費用をご説明
    治療期間/費用をご説明
初診料金
無料(〜90分) ※レントゲン/歯周病検査が必要な場合のみ、別途〜¥5,000程度かかります。