「ここに来て本当によかった!」と
喜んで帰っていただくことが目標

神戸 (医療法人社団 木下歯科医院) 木下 貴雄院長

様々な入れ歯治療の中で得た豊富な経験を生かした治療を提供

— 今までのご経歴と入れ歯(補綴)の道を志したきっかけを教えてください

2003年に徳島大学歯学部を卒業し、その後神戸市内の大型の診療所で勤務、2008年に現在の医院を独立開業いたしました。
もともとインプラント中心の診療所で勤務していたこともあり、独立後間もない頃一人の患者さまに、いつも通りインプラントをおすすめする説明をしていました。そこで患者さまが「掃除が難しいインプラントよりもお金がかかったとしても、自分で手入れができる入れ歯で噛めるようになりたい。」と仰いました。それが私としては非常に衝撃的な一言でした。
そこから、快適でよく噛めて動かない入れ歯は作ることができないのだろうかと研究をスタートし、BPSという精密な入れ歯治療法の国際ライセンスを取得しました。
 その後、入れ歯専門の歯科技工士と出会い、様々な治療をしていく中で「患者さまの身体の一部のようにキュッと吸い付くような入れ歯が作ることができるのか!」と衝撃を受けました。
インプラント治療で患者さまに喜んでいただいた経験も多くありますが、入れ歯治療の患者さまが、入れ歯をつけた瞬間に目を大きく見開いて驚き喜んでくださる姿は、入れ歯治療の可能性を確信するものになりました。
それからは10年間ひたすら入れ歯治療に力を尽くしてきました。

— 医院での入れ歯治療の特徴と心がけていることは何ですか?

入れ歯専門ということで「どこに行っても治らなかった」という患者さまが全国から集まります。そうした場合、患者さまの症状は非常に難しくなっていることがあります。そうした中で私と歯科技工士とで試行錯誤を重ね、色々な方法を検討し、繰り返してきた10年間の経験が、当院の最大の特徴ではないかと思います。
また、日本の平均的な歯科医院の1日に診る患者さまの平均数がだいたい30人と言われていますが、8時間程度の診療時間で30人を診るとなるとお一人15分〜20分くらいになってしまうと思います。
それでは丁寧な治療や説明は難しいと思うので、1日5名限定でお部屋は貸切です。
そして全ての患者さまをドクターである私が対応すると決めており、途中でスタッフに代わったりということはないようにしています。
その目的としては、お一人お一人に丁寧で確実な対応をして心から満足していただきたい、不安や疑問、本当に深い部分のお悩みが言い出せないというようなことがないようにしたいという思いがあります。

— 医院全体の雰囲気や特徴はどのような感じですか?

当院にいらっしゃる患者さまは今までに何軒も歯医者を回ったが治らなかった、という方が非常に多いです。そのため、はじめていらっしゃった時には今までの色々な悔しさや苦労されたご経験から、お話をしながら涙を流される方も多いのです。
そういった患者さまが最終的にできた入れ歯をお口に入れる時に、「笑えるようになった」「我慢していたものを食べられるようになった」と仰ってくださることもあります。
治療が終わった時に「ここに来てよかった!」と言いながら嬉し涙で帰っていただくことが、当院のゴールかなと思っています。
そのくらい喜んでいただきたいという気持ちを常にスタッフと共有しています。治療をきっちり行うことは当然のこと、お電話の対応や患者さまの来院時のご対応、院内の清潔など全てが患者さまの満足度に繋がっていくと考えています。

— 入れ歯でお悩みの方へ一言お願いします

患者さまからいただくお喜びの言葉は、歯と関係ないことが非常に多いです。例えば、「長年耳鼻科に通っても治らなかった耳鳴りが治った」とか「整体に行かないと取れなかった肩こりがなくなった」とか「胃の調子がよくなって血圧が安定した、元気になった」など、一見歯と関係ないように思えるようなご感想が非常に多いのです。
実際に医学的な観点からしても、我々は”歯”医者ではありますが歯だけではなくお口を診ているものなのです。お口の中からは喉の奥や舌、頰も見えます。お口の真上には鼻や目とも繋がる空洞もあります。喉と繋がる器官の先には肺もあり、内臓とも繋がっています。
そのため、お口は全ての色々な臓器の入り口になっていると私は思います。歯を直すことによって結果的に、目や耳鼻、内臓や首や腰などの全身的な不調もよくなることがあると思います。
歯医者に来院いただいているのですが、そこから全身の長年のお悩みが解決することもあります。

また、私は審美性(見た目)もすごく大事にしています。「他の病院で入れ歯を作ったら入れ歯をしているような顔になってしまった、老けてしまった」という方はたくさんいらっしゃいます。また、お若くして入れ歯になってしまった方は特に、入れ歯によって人相が変わってしまうことを心配される方は多いです。
そういった方が、どれだけ大きな口を開けて笑っても入れ歯だとはわからないものを使えば、どんどん気持ちが明るくなっていきます。
見た目のお悩みが解決されていくことで、明るくなり、人生が変わっていく様子もたくさん見てきました。

ハイライフグループの医院が少しお住まいから遠い場所であったとしても、結果的に価値が高い治療を受けることができることもあると思います。近くの病院に頻繁に何度も通っても良くならなかった方も、月1回の専門の病院への通院で、結果的には交通費や時間、手間を超えるような人生の価値に繋がることがあります。
ぜひ、悩んでいらっしゃる方、迷っていらっしゃる方はカウンセリングだけでも受けていただければと思います。

神戸 (医療法人社団 木下歯科医院)
木下 貴雄 院長

  • 【略歴】
  • 2003年 徳島大学歯学部卒業
  • 木下歯科医院 開設
  • 2018年 ハイライフ加盟
  • BPS(生体機能的補綴システム)メンバー歯科医師
  • IPSG 咬合認定医

神戸 (医療法人社団 木下歯科医院)

住  所
兵庫県神戸市東灘区御影山手1丁目4-18
お電話

0120-108-277

0120-108-277
診療時間
平日 9:00〜13:00/15:00〜19:00 休日 9:00〜17:00
休診日
日曜日・祝日・(木曜日のみ不定休)
院  長
木下 貴雄院長
2003年 徳島大学歯学部卒業
木下歯科医院 開設
2018年 ハイライフ加盟
BPS(生体機能的補綴システム)メンバー歯科医師
IPSG 咬合認定医
アクセス
阪急神戸線 御影駅北口 徒歩2分

無料初診相談のご案内

ハイライフの入れ歯治療は、初診で約1時間の検査を行いお悩みの原因を把握してから治療に進みます。
現在のお悩みやご要望、お身体の状態などをじっくりお伺いして、お口の状態や、事前に治療が必要になる箇所、お悩みの原因になっている部分などを診察します。
診察結果を元に、治療方法、期間、費用をご説明させていただき、患者さんに十分に検討頂いてご納得されてから治療の開始となります。

  • 現状と今後の予測で診断
    現状と今後の予測で診断
  • オーダーメイドの治療計画をご提案
    オーダーメイドの治療計画をご提案
  • 治療期間/費用をご説明
    治療期間/費用をご説明
初診料金
無料(〜90分) ※レントゲン/歯周病検査が必要な場合のみ、別途〜¥5,000程度かかります。